住宅

住宅診断で安心安全のマイホーム|不安を取り除こう

安心して家を購入する為に

部屋

調査と費用

住宅診断を申し込んだら事前に診断してもらう家の平面図などを事務所に送付しておきます。こういった図面だけでも建物が地震に強い構造をしているかなどを判断することができます。住宅診断は依頼者の立会いのもと行われます。基礎部分にひび割れや水が染みた部分がないかや外装部分にズレや隙間、変色などがないか、また床に傾きがあったりきしみがないかなど建物の外と内を丁寧に見て不具合がないか調べていきます。また給湯設備や排水、換気設備や火災報知器などに関しても調査します。調査結果はその場で聞くことができ、後日報告書が送られてきます。住宅診断にかかる費用は30坪程度の家の場合5〜7万円程度となります。床下や天井裏に入る必要がある場合や機材を使って調査した場合には費用が9〜14万円程度となります。費用がかかりますが、修理が必要になる部分を事前に把握できるため購入をするかどうか参考にすることができます。また購入前に売主に修繕を依頼したり、値引き交渉することも可能です。住宅診断を利用せずに中古住宅を購入すると、入居した後に修繕する必要が出てくる場合もあります。修繕する間他の場所に住まなくてはいけなくなることもあるので、費用がかかっても購入前に欠陥がないか調べておいた方が良いでしょう。中古住宅だけではなく新築の場合でも住宅診断を依頼する人もいます。購入する側だけではなく売る側が住宅診断しておくと家の耐久性を証明できると共に、家を売却した後に修理費を請求されることもなくなります

女性

古都に住む

鎌倉市は神奈川県にある市ですが、源頼朝がひらいた鎌倉幕府の中心地だったため観光地としても知られています。鎌倉の落ち着いた雰囲気の中で住みたいという人が多く、不動産価格も高めになっています。海側は別荘が多く、不動産価格も駅周辺より高いということは珍しくありません。

人形

相場の確認の実施

新しい物件も古い物件も多いことから、越谷では不動産の価格設定の正しさを確認するために相場を調べるのが大切です。簡易査定を利用すると誰でも相場を知ることができ、交渉の可能性や老朽化などの懸念が必要かがわかります。

積み木の家

九州地域での自宅売却方法

福岡在住で住宅ローンを滞納している方は、任意売却がお勧めです。「任意売却福岡」で検索すると、多くの業者がヒットしますので、任意売却経験のある、サポートの多い不動産会社を選びましょう。中には、北九州地区を扱っている会社もあります。郊外にある会社も多いので、まず自宅近くの会社で相談する方法もあります。